ギア紹介

ROKX(ロックス)クライミングパンツのサイズ感/販売店は?

ROKX(ロックス)のコットンウッドパンツを購入したのでレビューします。

ROKX(ロックス)のクライミングパンツはとても人気が高く、クライミングだけでなく街着としてもオサレですね。

僕も本格的にボルダリングを始めたので、かっこよくてかつ機能的に優れたクライミングパンツが欲しくなってしまったのですわ。

 

しかし、問題だったのはサイズ感がわからなかったことです。

服のサイズってとても重要ですよね。

スポーツウェアとしてのサイズ感なら、適切なサイズでないと動きに師匠が出るし、ファッションとしてのサイズ感なら、選ぶサイズによってはダサくなってしまいます。

 

ROKX(ロックス)のコットンウッドパンツは、ネット多く出回ってるので、そのままネットで買うこともできるんですが、いかんせん試着してみないことには微妙なサイズ感はわかりません

なので、僕が服を買う時は必ず試着するのですが、これまた困ったことに、ROKX(ロックス)って扱ってる販売店があまりないんですよね・・・

 

そこで今回は、ROKX(ロックス)のサイズ感がなるべくわかるようにレポートするとともに、販売してる実店舗を教えあげるね。

 

ROKX(ロックス)コットンウッドパンツの特徴

  • 素材:本体部分〈綿100%〉・リブ部分〈綿85%、ポリエステル12%、ポリウレタン3%〉
  • ガゼットクロッチによって180度開脚可能。ヒップと太もものシルエットがダボつかない
  • ウエストのウェビングベルトは片手で調節可能
  • 社会の窓はない
  • 左右にハンドポケット、右ケツにベルクロ留めのポケット
  • リブ部分以外のストレッチ性はない。
    (※現行モデルのMGウッドパンツはストレッチ性を加えているらしい。)

社会の窓はナシ

ウェビングベルトの使用感はイイ

右ケツのベルクロ付きポッケ

 

ROKX(ロックス)コットンウッドパンツのサイズ感

全体的に

思ったよりタイトです。

僕は176cm・59kgのやせですが、SとMを試着し、最終的にMサイズを選びました。

脚は短い方ではないと思います。(そう願いたい)

穿いてみたかんじ(モデル:野生のはしもっ)

 

長さ的にはSでもいける感じでしたが、もともとの作りがけっこうタイトなため、Sだと少し窮屈に感じました。

特に、クライミングでの使用を目的とする方だと、足上げや開脚に支障がでると思います。

 

ファッションアイテムとして着る分には、Sならよりシュッとした印象になるので、イケると思います。

 

ウエスト

ウエストはゴムなので、ジャージっぽい感覚で穿けます。

僕はガリ細ですが、それでもしっかりウエストを締めてくれる感じなので、ふとっちょの方にはきついと思います。(Mサイズ)

 

また、片手で引っ張って締められるベルトが付いているので、フィット感を高めるのに非常に便利です。

緩めるのもラクで、このパーツはかなり高評価です。

ベルトも通さずにジャージ感覚で脱ぎ穿きできるので、非常にストレスが無い。

 

スソ

スソはリブになっており、ここもウエストと同じジャージっぽい素材です。

僕的にはスソがリブになっているのもポイントが高いですね。

見た目がシュッとしてスタイリッシュですし、バタバタしません。

 

クライミングにおいても、スソが邪魔にならないのでフットホールドがみやすいかも、と感じました。

 

 

ただし、クライミングには少しタイトすぎかも??

シルエットがジャストフィットで穿く感じなので、細身な僕でもあまり余裕がありません。

素材がコットンで伸縮性が無いため、汗をかくと生地が貼り付いてつっぱるかもしれません。

 

普通に穿いているぶんにはとても着心地がいいのですが、ボルダリングで思いっきり足を上げる時は、やや引っかかりを感じました。

クライミング使用が主目的の方は、1サイズ大きくてもいいかもしれません。

思いっきり足を上げることが可能だが、ややつっぱるかも

ROKX(ロックス)コットンウッドパンツの販売店

ROKX(ロックス)の公式サイトで、オフィシャルストアの一覧があります。

がしかし、ここに載っていても、実際の店舗に置いていない場合があります。

 

僕も東京、神奈川の2店舗ほどを探してみましたが、取り扱っていない、もしくは別のわずかなアイテムしか取り扱っていないため、発見できませんでした。

無駄足になる前に、電話で問い合わせてもいいかもしれません。

 

この店で発見

東京ならここで売ってます。他にもあるんでしょうが、他はどうなのかわかりません。

店員さんいわく、「ぜんぜん売ってるところがないって、他のお客さんもよく言ってます」とのこと。

実店舗ではけっこうレアなのかも。

試着してサイズ感を確かめたい方は、行ってみてください。店員さんも親切です。

サイズとカラーによっては在庫がない可能性があるので、そこはあきらめましょう。

 

ROKX(ロックス)はクライミングも街でもおすすめだ

全体評としては、めちゃくちゃいいパンツを買えたなと大満足です。

クライミングでは若干つっぱるシチュエーションがあるかもしれない、という点だけ心配だが、履き心地はバツグンなのでずっと穿いていたいです。

ファッション的にもたいへんおすすめな1本です。

 

こちらのレビューにもサイズ感など投稿があるので、ぜひ参考にしてみてください!

 

 

-ギア紹介

© 2021 はしもっの人生遭難劇場