日記マラソン

マインドセットってやっぱけっこう大事なのかも

昨日の日記で、今はとにかく書き進めて一旦話を完結させるのがやるべきこと、だと書いた。

そう、今はあれこれ悩んで筆を止めるのでなく、いい加減でもいいから話を進めるのが大事なのだ。

そういうことを、日記を書くことによって自分自身で認識をした。

 

そういう心持ちで今日執筆にとりかかったら、2時間半で9枚もかけた。

これはなかなかいいペース。集中力もあり、あっという間に時間が過ぎた。万年筆の滑りもこの上なく心地よかった。

やはり、今は何に集中するべきときなのか?というのをきっちりとマインドにセットして行動すると、ブレずに動けるっぽい。

マインドをセットする。マインドセット。心構え。

こういう風に使うんだな。

 

ということで、進捗がいい日は気分がいい。よく眠れそうだ。

 

明日は仕事休みなので、先週できなかった20キロランの予定だ。

ランして、書いて、サウナ行く。その後ビールで優勝する。

これがきっちりこなせれば、最高の休日だろう。

 

ただ気がかりが一つ。

左のくるぶし辺りが痛いのだ。

ここは走り始めのころに一度痛めたところ。初心者病の症状だ。

どうも左足は内側に巻くっぽくて、ここに負担がかかるみたいだ。

20キロも走って大丈夫だろうか?

 

もうほんと、ランニング始めてつねにどちらかの足が痛い状態だ。

体が弱い。そんな大した距離走ってないのに。

なんとかしたいなあ。

-日記マラソン

© 2022 はしもっの人生遭難劇場