おっさんが居酒屋で語るクソ話

FUN?

昨日久しぶりに山に登り、トレランのようなことを調子に乗ってしたせいで、今日は筋肉痛だ。

ガーミンのボディバッテリーの数値も、起床時で60何パーという感じで、ぜんぜん回復していないことを示していた。

 

明日はいよいよ人生初のハーフマラソン本番だというのに。

今日は体がとても疲れていたので、ひたすら実家でダラダラゴロゴロ、正月らしい正月を過ごしてしまった。

 

だが、おかげでボディバッテリーは80パーセント台まで回復、体調も悪くない。筋肉痛は痛いが。

むしろ昼寝しすぎて眠れるのか心配だ。

 

ハーフマラソン。

別に記録を狙うわけでもなんでもないのに、ちょっと緊張している。ダサ。

だけどそれは、自分の中で恥ずかしくないくらいのタイムは出さないといけないな、というプレッシャーのせいだと思う。

つまり、いい緊張感とも言える。

 

記録狙いではないからといって、ダラダラ走るのでは意味がない。

それなりに、自分の出せる力を出さないと。

ちゃんと納得できる走りができるか、そういう緊張感だ。

 

まあ、初めてだしうまくいかないこともあろう。

だが、一番に大切にするべきは、「楽しむ」ということだ。

 

ガーミンのウォッチフェイスに、好きな文字れるを入れられる設定がある。

そこに「FUN?」と入れた。

これは、常に自分に対して、「ちゃんと楽しんでる?」ということを問いかけたいという思いからだ。

 

走ること、小説を書くこと。

やりたいことを、毎日やっていく。

その時々で、「楽しめてるか?」

それを確認するためだ。

 

もし「NO」なら、そんなことをしてる場合じゃない。

走るということは自分への挑戦だ。

挑戦することは楽しい。それが健全な状態。

だから、ちゃんとそれを、明日確認してくる。

 

耳より情報

Amazonプライム会員なら無料で試着できます。
何種類かの色、サイズを試して無料で返送できるサービスです。

まだプライム会員になってない方はこちらからどうぞ⇨

プライム会員になる

【きんぱんからのお願い】 たまにクリックされないとアマゾン商品を紹介する資格が剥奪されてしまうので、なんか買い物するときは下記リンクを踏んでいただけると助かります。 (買うものは下の商品じゃなくていいです)

この記事がイイと思ったらシェアしていただけるとハゲになります!↓↓↓↓↓

-おっさんが居酒屋で語るクソ話

© 2023 走る作家きんぱんのブログ