日記マラソン

禁煙の離脱症状とファスティングの好転反応は似てる

今日も禁煙の話。

吸うのをやめて4日か5日経つが、昨日あたりからどうも頭が痛いなーと思ってた。

調べてみたら、やはり禁煙の離脱症状らしい。

なんだかここんとこ、やけに目ヤニが出るなーとも感じてたが、これもどうやら離脱症状で、毒素の排出によって起こるらしいのだ。

人によっては屁もたくさん出るらしい。咳が出る人もいるみたいだ。

せっかく決心してタバコをやめたのに、体調が悪くなるんじゃあそりゃあ吸った方がいいってなっちまいますよね。吸わないけど。

こういう反応が起きるから、頑なに「タバコ吸ってた方が調子がいい」と思い込んでいる人がいるんだろう。

 

で、この離脱症状なんだが、アレに似ているな、というのを思い出した。

それは「ファスティング」だ。

確か2019年くらいに2度、ファスティングをやったことがある。

ファスティングすると、絶食2日か3日目くらいから、この禁煙の離脱症状と似た症状が出てきて、これを好転反応という。

 

目ヤニが出る、脂っこいあせが出る、頭痛い、濃ゆい尿が出る、など。禁煙のそれと瓜二つだ。

これは毒素を排出しているからだろう。

ファスティングでも体がだるくなるし、食べないのだから当然、ものすごく動けなくなる。

だけど、完了して回復していくと、めちゃめちゃ鋭敏になってサイコーな気分になる。

味覚嗅覚、視覚聴覚、もう全部ビンビンになり、世界がまるで違って見えるほどなのだ。

 

もしかしたら、タバコもこの好転反応を乗り越えれば、そんなスーパーサイヤ状態が訪れるのかもしれない。

楽しみだなー。

てことで、昨夜はよく眠れず変な時間に起きてしまったりした(これも離脱症状)ので、今日1日ダルダルな感じだった。頭も痛いし。

だが、この後やってくるだろうスーパー俺状態を楽しみに乗り越えますよ。

幸い、吸いたい衝動はうまくコントロールできてるんで。

 

小説は寝坊したので今日は3枚。イマイチだがそんな日もある。

夜ランしようと思ってたが、ずいぶん強風でクソ寒いので朝ランすることにする。ちょうど先日の21キロランで結構左足首が痛いしね。本番前で無理してもしょうがないんで、回復に専念。

さてチューハイ飲んで寝よう

-日記マラソン

© 2022 はしもっの人生遭難劇場