日記マラソン

怪我しないシューズで怪我しちゃう僕の足

やべえ、足が痛い。

昨日10キロ走って、ものの見事に悪化した。

左足首、くるぶしの下っ側。

走り始めて一番最初に痛めたところと近い。

走ってる時はあまり痛みを感じず、ほとんど影響ない感じなのだが、日常生活で痛い。

右足首よりも少し腫れがある。こりゃあ炎症してるな。

 

てことで、今日もできれば走りたかったが、オフにする。

走らないと、なんとなく調子悪いんだよなー。こないだの21キロの後、2日休んだらどうも気持ちが落ちつかなかった。

まあ、年始のハーフマラソンが終わったら、そこまでコンディションに気を使うこともないので、走りながら治そうと思うがね。

 

ところで残念なのは、僕が使ってるランニングシューズについてだ。

僕が初めて買ったランニングシューズでもある。

ナイキのリアクトインフィニティラン フライニット2というモデルだ。

このモデルは、特に意識して選んだわけではないのだが、最近になってこの靴のことを調べてみた。そういえば、これはどんなシューズなんだ?と気になったので。

 

それによると、このリアクトインフィニティは、「怪我をしないシューズ」というコンセプトで開発されたモデルらしいのだ。

割と厚めなソールはクッション性が良い。リアクトというフォームがいい仕事をするらしい。

そして、横から見ると靴底がゆりかごみたいな形になっている。これはロッカー構造と呼ばれるもので、体重移動をスムーズにしてくれる機能らしいのだ。

かかとはしっかりと固定されるようになっていて、靴底を裏からみると幅広で安定感が出るように作られている。

このように至れり尽くせりの怪我しないシューズなのだ。

 

ところがよ。

僕はすでに、大きなものではないが3回も怪我している。

初めは左足首。次に右足首甲。そしてまた左くるぶし。

怪我しないシューズでずっと怪我しちゃってる僕ってなんなんだろう。他のシューズだったらもう引退してるんじゃないか?

よっぽど足首が弱いのか、着地がバランス悪いのか。フォームがクソなのか。

いずれにしても、僕の走りは非常に問題が多いのだろう。

 

そろそろレースにも出始めることだし、レース用の新しいシューズが欲しいなと思い始めたこのごろなのにな。

アシックスのマジックスピードがいいなと思って狙ってるんだが。

これは厚底で、前足部にカーボンプレートも搭載されてる。

こんな靴履いて大丈夫か俺?すぐ足首やられるんじゃあないか?

でも多分買っちゃうんだよなあ。

 

まあ、走りながら治していきますよ。

どうせ何履いたって怪我するんだろうよ、僕の足って。だったら逆になんでもいいじゃない。好きなの履けば。

あー楽しみ楽しみ。

-日記マラソン

© 2022 はしもっの人生遭難劇場