WordPress 鬱な雑記

ワードプレス初心者におすすめのテーマ!これがあれば怪しい講座なんか不要

ワードプレスのおすすめのテーマを紹介します。

いやもうこれはね、このブログでも使ってるんですが、WING(AFFINGER 5)アフィンガー5 これですわ。

なぜなら、ホンマにSEOつよい。

がしかし、AFFINGER 5は販売終了し、現在は後継機である ACTION(AFFINGER6)アフィンガー6がリリースされているようです。

僕が使ってるのはWING(AFFINGER 5)なので、この記事ではアフィンガー5のことを書きますが、ACTION(AFFINGER6)アフィンガー6はこれがさらに進化していると考えて良いでしょう。つまりさらにおすすめというわけです。

 

この記事執筆時点で、当ブログは記事数たったの23記事めですが、あるキーワードで検索順位1位になってます。これはしょぼい無料テーマで書いててもそうはいかない結果ですよ正直。WING(AFFINGER 5)のSEOの強さのおかげだと思います。

ワードプレスのテーマ何にしようか迷ってる人は、これをおすすめする理由を書いてくんで参考にしてください。

アフィンガー6の詳細を見る

ワードプレステーマに有料テーマをおすすめする理由

僕はブログを始めたとき、しばらくの間はデフォルトで入ってる無料テーマを使ってました。(当時はこれと別サイトの話)

まあ初めてのブログだったこともあり、しばらくは全くアクセス無かったんですが、30記事くらいの時にテーマをスティンガー(無料テーマ)に変えてみたんですね。

そしたら、死亡した心電図だったグラフに生命反応が現れたんですね。デザインもおしゃれになり、ブログらしい見た目にもなって満足してたんです。たしか日に何十PVとか付くようになったと思います。

 

その後、50記事くらいの時に有料テーマのストーク(これも結構おすすめできる)に変えたところ、いきなりドカーンとPVが伸びたんですわ。1日に3ケタくらいのPVで、月5000くらいに。その後すぐに月1万PVを超えました。

テーマを有料にしただけですよ?当時のストークもSEO強いと評判がありましたが、こんなに違うとは思いませんでした。

それがあってから、これはもうブログは絶対に有料テーマだなと

 

で、このブログを新たに立ち上げた時には、もう最初っから有料テーマにしようと決めてました。

それで選んだのがこのWING(AFFINGER 5)アフィンガー5。

ストークよりもさらにデザインが好みで、カスタマイズできる範囲も広い。使えるプラグインの相性も良い。

 

それでまあ記事自体は、そんなに気合いれずにてきとうに書いてたんですが、最初に書いたようにいきなり検索1位を取れたわけです。

それでWING(AFFINGER 5) アフィンガー5の威力を確信したのですわ。

 

なので、あなたがまず無料か有料かでテーマ選びを迷っているなら、確実に有料をおすすめします。もうSEOパワーが比べ物にならないからです。

特にこのWING(AFFINGER 5)は、アフィリエイトサイトに向いているとのこと。

どうせブログ書くならアフィリエイトで稼ぎたいですよね?ならばアフィンガーシリーズは超おすすめです。

 

ワードプレスのテーマ次第ですぐ検索1位も

余談ですけどいちおう証明ということで。

さっきから言ってる検索1位ですけど、「ストレングスファインダー  意味ない」という2語検索で1位(2021年8月末時点)になってます。

安心してください、ちゃんとシークレットモードで検索してますよ

まあ、月間検索数10〜100のキーワードなんで別に自慢するような難易度ではないんですけど、このブログの記事数(本記事で23記事め)からすれば良い結果かなと思います。

キーワードプランナーで調べた月間検索数

もちろんこれだけでブログのPVがめっちゃ増えるわけではないですが、まだ若いブログの場合これくらいの小さいボリュームのキーワードで検索上位を取ることは重要です。

はじめにこれくらいの難易度の低いキーワードで上位を取っていくことで、ドメインパワーが強くなっていくのでね。

 

ブログを早く育てたいなら、記事数が少なくても上位が狙えるような、SEOに強いワードプレステーマを使うことが大切になってくるわけです。

アフィンガーシリーズが初心者におすすめな理由

ブログ初心者の時って、何から手をつけていいやら、プラグインは何が必要とかぜんぜんわかりませんよね。

そんな時に心強いのが指南書的なものです。

このアフィンガーシリーズはサポートがかなり充実しています。これが初心者に特におすすめしたい理由。

 

僕の場合はWING(AFFINGER 5)アフィンガー5ですが、購入すると購入者限定のWINGマニュアルへのログイン権が与えられました。

これがなんともすごいのです。

 

なかでも特にありがたいと思ったのが、おすすめプラグインが54個も紹介されておるのです!

マニュアルでおすすめされていることもあり、テーマとの相性も検証済み。もしもうまく動かない場合の対処法なんかもご丁寧に載せてくれてます。

知らなかった便利プラグインなんかもいくつもあって、ワードプレスの操作がより快適になりました。

 

さらにはワードプレスのインストール、サーバーの設定から実際に構築の始め方、アフィリエイトやアドセンス広告の貼り方まで解説されているのですわ。

こういうのって、ググって調べればわかるっちゃわかるんですが、情報が古かったり、使ってるテーマが違ったりするせいで微妙に手順が異なり、意外と行き詰まることがあります。

その点、アフィンガーのマニュアルとしてやり方が示されているので、「あれ?解説の画面と俺の画面が違ってわからないぞ?」という心配がないのです。

ブログは記事を書いてナンボなので、そういう設定とかの部分で無駄な時間やストレスを作ってる場合じゃないんですよね。そのストレスを大幅に減らすことができ、エネルギーをちゃんと記事に向けられる。これ、地味に重要なことです。

アフィンガーを買っとけば怪しい高額講座なんざいらない

ワードプレス初心者を狙った怪しい有料講座がネット上にたくさんあります。もちろん中にはちゃんとした講座もあります。

僕は運良くちゃんとした人に教えてもらうことができましたが、見極めるのはなかなか難しいです。

中にはヌン十万もする高額講座もありますが、そんなの購入するのってリスクが高いですよね。

 

アフィンガーシリーズなら、それ、必要ありません。

僕が購入したのはWING(AFFINGER 5)ですが、『稼ぐサイトの設計図』なる特典がついてました。アフィンガー6は買ってないですが、こちらにも同じかそれ以上のものがついていると推測されます。

こんな表紙のやつ

わかりやすく簡潔に解説してあり、ぶっちゃけこれがあればヌン十万の高額講座なんていりません。

アフィンガー6の価格は通常盤で14,800円。独自プラグイン付きのPACK3というバージョンで34,800円。

どちらにせよ、これでワードプレス構築講座とかで学ぶ必要がないとすれば、鬼お得ですよ。

ワードプレス初心者にこそおすすめしたいアフィンガー6

ということで、WING(AFFINGER 5)を使用してみてのACTION(AFFINGER6)アフィンガー6のおすすめ記事になってしまいましたが、結論はワードプレス初心者にこそおすすめということです。

このテーマで実際にできることまで詳しく紹介できませんでした(ぶっちゃけできること多すぎて書くのがめんどくさくなった)が、詳細を知りたい人はこちらのリンクから公式の説明を読んでください。↓↓↓↓↓

アフィンガー6の詳細を見る

 

ここまでサポート体制が充実しているワードプレステーマはなかなか無いのではないでしょうか?

他のテーマでもググれば情報があったりしますが、探すのがめんどくさいです。アフィンガーシリーズは付属のマニュアルでほぼ簡潔できます。

 

そして、特に初心者はマイナーなテーマよりも、良く使われているテーマを選択するべきです。

使ってる人が多ければ、それだけ情報も多いからです。サイト構築で迷うことがなく、記事の執筆に集中することができるのです。

実際僕も、細かい設定とかはこのブログではほとんどいじってません。

ほぼデフォルトですが、先に紹介したように、ただ記事を書いてるだけでそれなりの検索順位が出ています。SEOの部分はほとんどアフィンガーくんに任せているわけです。

 

ブログは記事を書いてナンボですが、デザインや設定のイジリを楽しみたい人にも、アフィンガーシリーズはおすすめできます。できることが非常に多く、拡張の幅が広いからです。

これからワードプレス始める初心者の方、そして自分だけのサイトにカスタマイズしていきたい方、ぜひチェックしてみろりん。

アフィンガー6の詳細を見る

-WordPress, 鬱な雑記

© 2021 はしもっの人生遭難劇場